【激辛まとめ】つくばの激辛20選!~カジュアルからクレイジーまで~【拡大版】

つくば激辛まとめtop
Pocket

 

つくば激辛

おーっす!コムとあぼです!

みなさん、激辛好きですかー!

自分は苦手です。痛いので。(笑)

ですが、今世の中は空前の激辛ブーム真っ只中です。

多くの人がより強い刺激を求め、唐辛子が山盛りのラーメン屋さんに行列ができる時代です。

そんな中、つくばには一体どんな激辛グルメがあるのでしょうか。

苦手なりにいろいろ巡って来たので、まとめてみました!

唐辛子バカのみなさまのためになれれば幸いです。

 

 

つくばの激辛まとめ20選!

 

難易度:カジュアル

 

難易度:カジュアル

激辛系が苦手なコムでも、辛さに負けることなく美味しく味わうことが出来たレベル。

激辛が得意なあぼにいたっては辛さすらあんまり感じないこともある。

辛いのは好きだけど、そんなに得意じゃない!って人にオススメのレベルです!

 

濃厚味噌ラーメンさごはちの「濃厚辛味噌ラーメン」

さごはち濃厚辛味噌ラーメン

濃厚辛味噌ラーメン(¥850)

めちゃくちゃ濃厚なこってり味噌ラーメン専門店「さごはち」。

ここの味噌ラーメンに自家製の辛味噌、ラー油をぶっかけたものが「濃厚辛味噌ラーメン」。

一口頬張ると、ドロッとしたスープが喉に絡みついて辛さが後を引く。

 

さごはち濃厚辛味噌ラーメン

まぁまぁ辛めなのだが、ここにさごはち流ポイントが。

なんと生卵が入れ放題なので、マイルド辛味噌ラーメンとして2度楽しめる

こうすれば割と辛いのが苦手なコムでも、辛旨さを感じながら食べられる程度になります。

 

営業時間  【平日】

11:00~15:00

17:00~22:00

【土日祝日】

11:00~22:00

定休日 木曜日
場所
大使の過去記事 濃厚味噌ラーメンさごはち

 

 

 

ラーメン龍郎の「龍郎レッド」

龍郎レッド

龍郎レッド(¥890)

龍郎といえば、二郎インスパイア系のつくばの大学生御用達のお店であるが、

ここにも赤く染まった激辛ラーメンが潜んでいる。

それが龍郎レッド

通常の二郎系と異なり、具の野菜にも唐辛子が和えてあり、そこにさらに唐辛子がまぶしてある。

こってり濃厚豚骨醤油スープに、ニンニクががっつりと効いた龍郎レッドは、食べだすと止まらなくなる

なかなか辛いのだが、野菜チャーシューで休憩しつつ、辛味の効いたスープと麺を進めていくので、

気がついたら食べ終わっている。

ちなみに麺の量は大盛り無料(通常200g,大盛り300g)なので、辛いラーメンをお腹いっぱい食べたいなら、龍郎に決まりだ。

 

営業時間 【昼の部】11:30~14:30

【夜の部】17:30~22:00(材料が切れ次第終了)

定休日 無し
場所
ツイッター 龍郎(公式)@tatsuro3311
大使の過去記事 ラーメン龍郎

 

 

 

天天飯店の「プデチゲ」

天天ブデチゲ

プデチゲ(¥2300/2~3人前)

天天は天久保にある中華/韓国料理の家庭料理やさん。

うまいもん太陽の近くにあります。

そこでオススメなのがこのプデチゲ

プデチゲとは一般的な鍋に加え、スパムやインスタントラーメンが入った、大衆鍋のひとつ。

もちろん入れられているインスタントラーメンは激辛で有名な「辛ラーメン

さらに店主の千さんはお母さんのような面倒見のよい人柄で、

中国や韓国からの留学生らに懐かしい味を提供しながら、とても慕われている。

つまり本場の味が楽しめるのだ。

「もっと辛く~」といえば粉唐辛子をかなりの量かけてもらえるので、足りない方はお願いしてみましょう!

 

営業時間 【昼の部】11:30~14:30

【夜の部】17:30~24:00

定休日 無し
場所
大使の過去記事 天天飯店

 

 

 

明神 角ふじの「魂麺」

明神角ふじの魂麺

魂麺(¥850)

言わずとしれたつくばの二郎系の名店角ふじ

大勝軒系列の店舗特有の特製ニンニクダレが卓上に置かれ、好きなだけかけることが出来る

そのニンニクの強烈な旨味が、魂麺soul menに乗ったピリ辛の挽き肉とよく合い美味

油のこってり感も、麺の太さもあるので、学生や若者にも根強い人気を誇る。

店内にはDEAD麺という超激辛ラーメンの掲載もあったが、怖すぎて見ないふりをしてこっちを食べてしまった。

程よい辛さに、ニンニクをガツンと攻めたい人にオススメ。

角ふじDEAD麺

角ふじDEAD麺(¥850)

勇気がある人はこちらにもトライしてみてください。

 

営業時間 11:00~27:00
定休日 火曜日
場所

 

 

 

キッチンバー結愛の「スンドゥブ」

キッチンバー結愛のスンドゥブチゲ

スンドゥブ(¥800)

韓国料理、スンドゥブを食べるなら結愛

昼はスンドゥブ専門店なので、辛党の人が多く集まります。

15時間も煮込んだことにより、旨味がジュワ~ッと出たスープが絶品。

要望次第ではドロッドロになるまで辛味を増してくれるとのこと。

おぼろ豆腐が入っているので、女性に人気が高く

ランチタイムでも気軽に激辛を味わえるのです。

店内は夜の部だとおしゃれなバーに変わるので、2つの顔を持った特徴的なお店です。

ちなみに辛党でない人には、辛くないスンドゥブ(塩)もあるので、それを楽しみましょう~!!

 

営業時間 【ランチ】11:00~14:30

【バー】 19:00~

定休日 月曜日(ランチ)、日曜日(ディナー)
場所
大使の過去記事 キッチンバー結愛

 

 

 

ハンアリの「ハンアリカルビ」

ハンアリのハンアリカルビ

ハンアリカルビ(¥980)

筑波大学平砂学生宿舎からすぐのところにある韓国料理屋さんハンアリ

このお値段に対してかなり肉質が高く、とても人気があるというハンアリカルビ

店員さんに「激辛に出来ますか?」というと持ってきてくれる激辛ソースをつけていただく。

 

ハンアリカルビ

ハンアリカルビ

脂が乗った美味しいお肉と、激辛ソースをサンチュで巻いて食べると、

これがもう絶品!そこまでキツすぎない辛さが良い刺激です!

激辛の後にアイスを食べてクールダウンするのもgood(・∀・)!

 

営業時間 【ランチ】 11:30〜14:30【ディナー】17:00〜24:00
定休日 月曜日
場所
大使の過去記事 ハンアリ

 

>>次ページ「難易度:ハードコア」<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です