期間限定、毎月開催。つくばの色んな人100人に会えるイベントで登壇してきた!

イベントの様子@つくば100人カイギ
Pocket

つくばの100人の人たちに会える!「100人カイギ」にログイン!

 

勝手につくば大使@つくば100人カイギ

おーっす!

コムとあぼです!

今回のクエストでは、、、って、え?

いつもと様子が違うって?

 

そうなんです。今回はとあるイベントで前で少しばかりしゃべらせていただけちゃいました(^_-)キラッ

その名もつくば100人カイギ

いったい我らはここに何をしに来たのか。そしてこのイベントがどんなイベントだったかをお伝えしていきまーす!

結論から言うと全20回と終わりが決まった毎月開催のイベントで、第1回が最高だったので第2回からもみなさんにオススメです…!

 

それでは詳しくログインしてまいります。

レッツラゴーー!

 

東京などでも大人気!今はやりの「100人カイギ」とは

 

「レディ~~~ス、アンド、ジェントゥルメェ~~ン!会場にお越しの皆様、ようこそつくば100人カイギへ!!(口調は勝手に変えてあります)」

 

そういって司会進行を始めたのは、筑波大学すぐそばのコワーキングスペース「Tsukuba Place Lab」の代表でおなじみの堀下恭平さん。つくば100人カイギの主催者です。

会場はつくばコワーキングの魔術師である堀下さんが共同代表を務める合同会社for hereが管理する、つくばセンターのaiaiモールにあるコワーキングスペース「up Tsukuba」です!

 

堀下さんによると、つくば100人カイギは

毎回「つくば」にゆかりのあるゲストを5名ずつお招きし、連続20ヵ月開催する中で100名のゲストが揃った段階で”解散する”というイベント #100人カイギ

港区や渋谷区、千代田区、横浜で大人気のイベントがつくばでもはじまる。今回『つくば100人カイギ vol.1』はそのキックオフ!乞うご期待です!

とのこと。

 

イベントの様子@つくば100人カイギ

 

「100人カイギ」は、街で働く100人を起点に人と人とをゆるやかにつなぎ、
都市のあり方や価値の再発見を目的とするコミュニティです。

ルールは簡単。

  • 毎回、身近で面白い活動をしている5名のゲストの話を聞く
  • ゲストが100名に達したら解散する

100人100様の生き方に触れることで、いつもの景色が少し違って見えてきます。(100人カイギHPより)

 

つくばで面白い活動をしている5名のゲストの話を聞くイベントを20か月毎月行うことで、

5人×20ヶ月=100人

というわけです。

 

その栄えある一人目として我々コムとあぼ(ニワトリとキリン、足して1人扱いw)を呼んでいただいたというわけであります(笑)

 

ちなみにvol.1での当日のスケジュールはこんな感じでした。

12:30~13:00 開場

【第1部】 talking

13:00~13:20 イベント説明&アイスブレイク

13:20~13:30 ゲストトーク①「勝手につくば大使」コム&あぼ

13:30~13:40 ゲストトーク②「つくば市スタートアップ室 推進監」高瀬 章充さん

13:40~13:50 ゲストトーク③「Kids Creation TSUKUBA」宮嶋 さやかさん

13:50~14:10 休憩

14:10~14:20 ゲストトーク④「日升庵」野堀 真哉さん

14:20~14:30 ゲストトーク⑤「up Tsukubaおかみ,つくば経済新聞 編集長」江本 珠理さん

【第2部】 networking

14:30~15:00  networking

後に続く人たちがすごい人たちばかりで、さすがに恐縮。笑

後の4人だけでなく、これからつくば100人カイギに登壇される99人に温かいベンチを提供するべく、後輩ベンチウォーマーとして最大限頑張ることにしました!

 

アイスブレイクから@つくば100人カイギ

第1部アイスブレイクでは、会場に来たお客さん同士でもコミュニケーションを取り合い、自己紹介を通して緊張感をほぐします。

意外にも半分くらいの人はつくば外から来ており、自己紹介も盛り上がりーー!

 

つくば100人カイギ エントリーナンバー1「勝手につくば大使」

勝手につくば大使@つくば100人カイギ

 

日々、ブラック企業の如く身を粉にしてつくばを発信し続ける謎の活動、勝手につくば大使。

今回はじめましての方々にどれだけつくばがヤバイ場所なのかを知ってもらうため、フィンラガンのマスターと裸足で山登りした話や、上郷の須藤豆腐店の豆腐がどれだけ美味しいのかを語る不思議な?登壇になりました(笑)

意外と大人数の前では緊張しいなんです。照

 

つくば100人カイギ エントリーナンバー2「高瀬 章充さん」

つくば市スタートアップ推進監高瀬章充さん

高瀬さんはつくば市スタートアップ推進室で推進監を務める方。もともと福岡のご出身で、筑波大学社会工学類に入学し起業。

現在はつくば市での起業を応援したり、環境体制を整えることでつくば市が成長を促進するまちになるためバリバリ活動中。

普段はなかなかスタートアップ推進監の経験豊富でキレのある話を聞く機会なんてなかなかないので、会場のみんなくぎ付けで聞いていました。

 

つくば100人カイギ エントリーナンバー3「宮嶋 さやかさん」

KidsCreationTSUKUBA代表宮嶋さやかさん

「キックリ」の愛称で親しまれているつくば市桜のインターナショナル・スクール、Kids Creation TSUKUBAの代表宮嶋さやかさん。

幼少期の子どもたちに「未来を切り開く力」と「折れないしなやかな心」を持って世界に羽ばたいていって欲しいという想いで、考えるチャンスを与える場を営んでるさやかさん。

「英語が話せて当たり前になりつつある今の時代、子どもたちが大人になるころ世の中はどうなっているか想像してみてください。」

自分も子どもだったら通いたかったーー!!とうらやましくなるような自由で楽しく、とても育てられそうな学校のお話はとっても魅力的でした。

今度Kids Creation TSUKUBAさんの方にもログインさせてもらいに行ってきます…!!

 

つくば100人カイギ エントリーナンバー4「野堀 真哉さん」

日升庵オーナー野堀真哉さん

筑波山の登山者に親しまれる「CAFE 日升庵」オーナーの野堀さん。つくばの、そして筑波の、そして筑波山の魅力を伝えていきたいという思いから、登山に来たお客さんにおせんべいの手焼き体験でのひと時や手軽に食べられるハンバーガーなど、筑波山をもっと楽しんでもらえるようなお店を営んでいます。

筑波山に行った際はぜひとも立ち寄りたい、素敵なお店です(*’▽’)

 

つくば100人カイギ エントリーナンバー5「江本 珠理さん」

upTsukubaおかみ江本珠理さん

ここup Tsukubaの運営を行うfor hereの共同代表!こちらではおかみと呼ばれていますが、もともと都内で築45年の古民家を改装し、大人も子どもも集まる宿にしたり、さまざまな場でいろんなことを行ってきた経験豊富なおねえさん

つくばでの起業を経て、up Tsukubaを運営しながらつくば経済新聞で移住者目線のつくば情報を発信するなどパワフルで元気なすげーひと。

つくばの美味しいお店などを教えてほしいそうなので、up Tsukubaに来たらぜひ情報交換してみてください~!

 

第2部 networking

 

全員が知り合いになる@つくば100人カイギ

一通り話を聞いたら、あとは登壇者・観客関係なしに気になった人のところへ行ってトーキングタイム!

名刺をものすごい枚数配っている人や、気の合う方を見つけたみたいでゲラゲラ肩を交わしている人など、人それぞれコミュニケーションを楽しみます。

 

では、自分もコミュニケーションを楽しんでみたいと思います。

日升庵野堀さん

いえぇーい!

キリンと仲良し江本珠理ねえ

いえぇーい!いえぇーい!

堀下恭平さん

いえぇー…あっやっぱ何でもないです。さようなら。

…あと、ご出産おめでとうございます。堀下さんはパパになりました。べっっ、別に祝ってなんかいないんだからネッ///

 

みなさんも100人カイギで100人、いやそれ以上の人たちと触れ合ってみてはいかがでしょう!

中には大使みたいなポンコツから、しれっとすげー人までいろんな人がいるかもしれません。

 

つくば100人カイギ vol.2は、2019/01/26 13時から

お忘れなく~!

 

それではまたジカイ!

つくば100人カイギの詳細情報!
upTsukubaのホームページup Tsukuba
つくば100人カイギvol.1イベントページつくば100人カイギ vol.1
場所
第2回イベントページつくば100人カイギ vol.2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です