レモンサワー好き必見。田んぼ道の脇に、超絶オシャレなお店があるぞ!

GOATEEのレモンサワー
Pocket

つくば田んぼ

田んぼ。

 

つくば田んぼ

田んぼ田んぼ田んぼ…。

ここはつくばのとある田んぼ道。

住宅街に面して巨大な田んぼが広がる地区、栄。

今日はとある名店の匂いをかぎつけ、やってまいりました。

 

「パスタは背中で語る。」リノベーションした倉庫の中に潜むGOATEEが激アツだった。

 

勝手につくば大使のコムとあぼ

おーーーっす!!!

コムとあぼです!!

なんだかこの辺りから、”イイニオイ”がBINBINしてまっせ~。

大通りからちょいと外れた緑の素敵な地区に、知る人ぞ知るイケイケナイスなお店があるとの話を聞きつけ、栄にやってまいりましたーー!

栄は桜地区で、桜総合体育館などの割と近く。

テクノパーク桜からはスーパーまるもの前の通りから201号の方へまっすぐ行くとたどり着ける場所でございやす。

 

ぽつんと看板@GOATEE

そんな栄地区の田んぼ道沿いにポツンと置いてあるこのかわいい看板。

ここがウワサのお店の目印です。

otto

goatee

OPEN

と書いてますが、どういう意味でしょ?

と、看板のある建物を見ると、、、

 

GOATEE外観

ドーーン!!

なんと、田んぼ道からはちょいと想像のつかない、最近流行りな感じのおしゃれな雰囲気!

hair works 029 cafe&beer

との文字が・・・。

ヘアーサロン?お肉屋さん?カフェ?居酒屋?

何とも見ただけではまだ答えがわからずドキドキしちゃいますが、とりあえずは中の方へ…!

 

共同スペース@GOATEE&OTTO

わお。

入ってもまだ、正解がわからない。笑

なんとなくゆったりできそうな雰囲気はあるのですが、お店…?なのか…?笑

 

GOATEEinガレージ

上を見てびっくり。

なんと、ガレージの中にもう一軒、家が建っております。

その分雨風は2倍しのげそうだけど、発想がトリッキー過ぎて自分のおしゃれキャパを完全オーバーしてしまい、小さな小さなトリアタマは粉みじんに吹き飛ぶ寸前。

 

建物の中の建物@GOATEE

あっ!お店の奥にビールらしき瓶が!

これはついにお店を発見したのではなかろうか。

けどここがお店だとすると、、、

その他のスペースは一体…?!

 

 

OTTO

疑問を抱えながら奥に進むと、またもや看板を発見しました。

現状を整理すると、田んぼで見つけた看板の先にあったガレージの中にさらに建物が2つあり、またそこで看板を発見したところ。

いったい何が起きているんだ…!!

 

OTTOのお二人

「やっほ~~~」

そういってこちらの看板のお店からついにニンゲンが…!!

しかもまたもやオシャレバロメーター振り切り型のすごくカッコイイ魚柄のTシャツを身にまとった男性と、ショートヘアにキャップを被ったキレイな女性。

建物に建物が建っていることの説明を何とかしてもらったところ、どうやらここ、2つの仲良しのお店が存在するダブルスタイルガレージとのこと。

 

 

OTTO詳細情報

このお二人はガレージ内奥にある「つくば美容室OTTO」さんのお二人でした。

なんと、今月28日に1周年を迎えるそうです。パチパチパチ!

 

「なるほど、、ということは表にあった看板のうち”otto”の謎は解けたわけだ。そしてお店の入り口上にあった”hair works”の文字もこの美容室を意味していた、というわけか。」

 

 

「…ということはもう一軒の”goatee”が”cafe&beer”…?」

 

 

「そのとおり。」

 

 

「そ…その声は…!!」

 

 

 

 

 

ズドーーーン!!

つくば愛の戦士みっちーさん!!

つくばを愛し、様々なローカルスポットに出没する男。普段は研究をしているが、休みの日には街に繰り出し、つくばのイケイケナイスなお店に通いつめる。つくば生活を超絶謳歌している、模範市民。

(ちなみにこの日GOATEEへ招待してくれたのも、何を隠そうみっちーさんだったのである。)

(ちなみに大使の活動初期からずーっと応援し続けてくださっている昔からの仲で、自宅のBBQなどにも招いてくれたりする面倒見の良い兄貴分)

(ちなみに娘さんの小学校の運動会にも誘ってもらうほど、コムもあぼも完全にみっちーさん一家の一員として混ぜてもらっているくらいのログイン具合)

 

バ紋Tシャツ

チラッ

この日もなんと大使Tシャツを着て、ナビゲーションのやる気まんまん。

GOATEEのことを誰よりも知っている常連の一人であるみっちーさんとともに、これから美味しい料理やお酒などを紹介していくぞ~!

 

GOATEEの料理がうますぎる…!!

 

GOATEEで乾杯!

 

というわけで…かんぱ~い!

 

 

「まずはビールがおすすめ。世界各国のビールが飲めるんだ!」

 

左:メキシコ産ネグラモデロ(¥700) 右:ベルギー産リンデマンスペシェリーゼ(¥600)

左:メキシコ産ネグラモデロ(¥700) 右:ベルギー産リンデマンスペシェリーゼ(¥600)

時期によって品揃えは変わるそうだが、このときはメキシコとベルギーから取り寄せられたビールが!

海外の味は日本のビールとはまた風味が違う!ネグラモデロはライトで飲みやすい印象を受ける。

ペシェリーゼの方は名前の通りピーチビール。甘い桃の香りが鼻を抜け、非常に飲みやすく女性にも人気。

乾杯からなんだかとてもオシャレな気分!お料理の方も楽しみ(*’ω’*)

 

 

「ベルギーのビールってとっても美味しんだけど、それをここは本当によく分かってるなぁ~って感じ。好みが合う!」

 

 

GOATEE料理

焼きサバのリエット(¥800)

まずやってきた料理はこちら。焼きサバを用いたリエット。創作フレンチ系のおつまみでメインの前に軽めに食べられて良き!

ほぐし身にスパイスがかかり、めちゃくちゃ香りが上品!こういうふうにサバを食べたの初めてやぁ~~~

 

サバを食らうキリン

隣にいるキリンもサバに食らいついてました。うちのキリン、雑食なんです。

 

枝豆のニョッキ ゴルゴンゾーラソース(¥800)

枝豆のニョッキ ゴルゴンゾーラソース(¥800)

つづいてニョッキ!こちらはイタリアンベースのメニュー。

クリーム系の優しい味わいに枝豆のいい風味。チーズの相性もさいこー!

ブラックペッパーが絶妙に効いていて、優しさの中にもメリハリのある一品。

 

 

「食べても『なんだろうこの風味?』って隠し味が入ってるから、美味しいだけじゃなくて考えさせてくれるのも魅力なんです。例えばこれはアジアンテイストを必殺技的な得意技で入れている。」

 

 

アサリと夏野菜のジェノベーゼ コンキリエ(¥1100)

アサリと夏野菜のジェノベーゼ コンキリエ(¥1100)

そしてこちらもバジルがふんだんにあしらわれたコンキリエのジェノベーゼ。

アサリの風味がこれまたよく合うこと合うこと。

オリーブオイルに包まれて、アサリと夏野菜の味わいが一丸になっております。

 

さて、こんな上品でオシャレ度MAXなお料理ですが、どんなシェフが作っているのか気になりますよね。

きっと次の写真を見ると、どっちがどっちだか分からなくて混乱を招くかと思いますが、

ひとまずご紹介します!

 

店主のりょうさんです!

 

 

GOATEE店主さん

似すぎ…!!

ヒゲ・モヒカン完全一致。刈り込みの攻め具合や身長、体格などなど何から何までほぼドッペルゲンガー。

唯一違うのは、名前・年齢・出身・服装の好み・料理歴・食べ物の好き嫌い・靴のサイズ・歯ブラシのかたさ・耳かきのポンポンのやつをやるかどうか・乗ってる車・尊敬する人・住んでいる場所・結婚しているかどうか・話し方や口癖・好きな曲・生い立ち・指輪のサイズ・お風呂で最初に体を洗う場所・箸・行きつけの病院・性格・母親・干支・アレルギー・寿司の好きなネタ・朝起きる時間・落ち着くタイミング・経験・よく見るTV番組・小学校の頃よくやってた遊び・スリッパ履く派か履かない派か・目の大きさ・胸囲・交友関係・好きな動物・マイナンバーだけ。

こりゃ生き別れの兄貴と呼ぶにふさわしい存在…!

 

ベトナム料理、タイ料理、イタリアン、フレンチなどなど、東京で様々な料理を学んできたという店主のりょうさん。

自身の学びたい料理をジャンルを問わず会得し、それをミクスチャーさせてりょうさんオリジナルの料理を作っている。

なのでフレンチだったり、イタリアンベースにアジアンテイストの隠し味だったりと、枠にのっとったり、枠を超えたりと自由な発想の持ち主。

ノリの良い人柄で、この地域の人達からも愛されており、季節ごとに近隣の農家さんより仕入れた野菜などを使ってメニューを組み立てるので、結構頻繁にメニュー内容は変わるという。

このオシャレで美味しい料理の数々は、りょうさんの豊富な経験とセンスから生まれてきているのです。

さてそれでは続いての料理に行ってみましょう~!

 

タンドリーチキンロースト(¥1200)

タンドリーチキンロースト(¥1200)

皮がパリッパリに、身はキュッと締まってジューシーなタンドリーチキン。

スパイスの加減も絶妙で、ほのかに色んな香りが混ざり合い、心地よし。

 

GOATEEのイチオシなんですかって言われたら、俺は『野菜』って答える。うちの子供達が野菜をぜんぜん食べないのよ。それがここに来たらペロッと食べられて。驚いた。野菜自体もオリジナルのドレッシングも、本当に美味しいんだよね。」

 

 

GOATEE料理の野菜

季節の野菜も、この近隣で手に入った新鮮なもの。

そこにりょうさんの腕が加われば、玉ねぎも高級感が漂う宝玉に変わる。

この完成度を考えたら、なんだか価格設定もとても良心的で財布に優しい…!

 

ナビゲーターが明かす”GOATEE最大の見せ場”が激シブ

 

 

「スモカキ、ください。」

 

 

「スモカキですね、了解しました。」

 

 

「…スモカキ?」

 

もはや阿吽の呼吸で通じ合う二人。これはもう完全にみっちーさんがGOATEEの常連としてトップクラスに君臨しているからこそなせる以心伝心なのではないでしょうか。

『マスター、いつもの。』的な。

 

 

「みっちーさん、スモカキとは一体…?」

 

 

「まぁ、楽しみに待っておいで。ちなみに、スモカキを作るときに、GOATEEで一番の見どころが出るよ。」

 

 

「一番の見どころ…?!なにか盛大なパフォーマンスでもするのですか?」

 

 

「ジャグリング塩コショー?エア・リョウ?大文字フランベ?」

 

 

「甘いね。俺がオススメするGOATEE最大の見所、それは…」

 

 

パスタを作る店主さんの後ろ姿

 

 

「パスタを作る、りょうさんの背中さ…!」

 

 

「!!!!!!」

 

 

「…こう、なんというか、フライパンをクックッと振りながらパスタに真剣に向かい合っている背中が本当に最高なのさ!」

 

 

みっちーさん///

 

 

「やばい恋物語が今始まろうとしている。」

 

 

…確かに、この背中、素敵や…

 

 

「三角関係に持ち込むな。」

 

 

スモークカキと木の子のペペロンチーノ(¥1100)

スモークカキと木の子のペペロンチーノ(¥1100)

そんなこんなで完成しました。スモカキの正体はなんと、スモークカキと木の子のペペロンチーノのことでした。

背中からひしひしと伝わってきた愛情。これをぎっしり詰め込んだパスタはもちろん絶品。

木の子のうまみを引き出しまくった、ポテンシャル大開放パスタ。

そしてGOATEEの明るくこじんまりとした雰囲気で、りょうさんやお客さん同士の会話もまた美味しさを加速させる。

 

至高のレモンサワーには「キンミヤ・4分の3レモン・ちちぶ路」

 

 

「次はなにか飲まれますか?」

 

 

ここはレモンサワーもすごいぞ!

 

 

「レモンサワー大好き!!それください~!!」

 

 

こだわりのレモンサワー@GOATEE

GOATEEのレモンサワーにもこだわりがぎっしりと詰め込まれていた。サワーの元になる焼酎には甲類焼酎のキンミヤを使用。くせがなくほのかな甘味のキンミヤはレモンサワーにもうってつけだという。

そこにフレッシュレモンをたっぷり、およそ4分の3個使用。ほぼ丸々一個に近いくらいレモンを入れちゃうスタイル。

 

強炭酸水で割る

りょうさんの奥様が埼玉県秩父市の出身。それをきっかけに知った、日本の炭酸の中ではかなりの強炭酸である「ちちぶ路」。

キンキンに冷やした強炭酸をトクトクとグラスに注いでいく。

 

GOATEEのレモンサワー

GOATEE SOUR(¥450)

GOATEEのこだわりレモンサワー、その名もGOATEE SOURの完成!

冷たく新鮮な酸味がブワッと突き抜ける清涼感と、強炭酸でガシッとくる飲みごたえ。

これは…レモンサワー好きにはとてつもなくたまらない一杯やで…

スッキリした味わいが料理とも相性バツグン。

 

GOATEEのスイーツ

チーズケーキ(¥650)

さて、最後はデザート!

GOATEEのチーズケーキはベーシックな味。家庭的で安心するようなTHEチーズケーキは、何口食べても止まらない。

 

 

「デザートまでめちゃめちゃ美味しい…!これはデートとかで来るのもかなりオススメないいお店。はぁ~どこかに良い雄ギリンいないかなぁ~!」

 

ヒゲキリン店主

 

「いたーーー!!」

 

 

「キリンもヒゲはえるのかーー!!」

 

 

ノリの良い店主さん!

そんなノリの良いナイスガイな店主のいるGOATEE。

みなさんもぜひ、栄の田んぼ道まで足を運んでみてください~!

 

野菜やレモンサワー、そしてパスタを作る背中を楽しみに来てくださいねー(*’ω’*)

 

ちなみに…

夜のGOATEE

田んぼ道は夜中になるとむちゃくちゃ真っ暗なのでお気をつけて(笑)

 

それではまたジカイ!

GOATEEの詳細情報!
営業時間 【水木金土日】
10:00〜21:00
ランチ11:00〜17:00
ディナー17:00〜21:00(L.O20:00)【火】
10:00〜17:00(L.O16:00)
定休日 毎週 月曜日

毎月 第3火曜日

場所
Twitter @GOATEE_029
GOATEEのメニュー(2018/08/01時点)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です