ついに激辛ラーメン専門店「レッチリ」がつくばに来てしまった(震え声)

Pocket

ついにつくばにやってきた!激辛ラーメン専門店レッチリ研究学園店にログイン!

 

コム&あぼ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おーっす!コムとあぼです。

激辛ファンのみなさま!ついにつくばにレッチリがやってきましたよ!

 

 

レッチリとは…

昨年夏に土浦駅近くにOPENした、激辛ラーメン専門店

お店の前には「辛すぎる そんなクレーム おことわり!!」の言葉が掲げられており、

数々の激辛ラーメンを提供する恐ろしいお店。

さらには水1杯¥50なので、激辛が得意な人にしかなかなか行けないような

コムにとっては罰ゲームに近いお店。

 

激辛が苦手なコムにとっては、とうとう来てしまったか…勘弁してくれ…という気持ちですが、

世の中の激辛ファンの方々にとっては、レッチリのつくば上陸は超絶嬉しいビッグニュースでした!

 

なので今回はレッチリ研究学園店にログインして、ここにどんなヤバイ魔物が潜んでいるのかを調査してきました。

 

レッチリ研究学園店の場所、外観、店内

レッチリつくば店外観

レッチリ研究学園店外観

レッチリ研究学園店は、研究学園駅から徒歩数分。ホテルベストランドの裏手であり、居酒屋好坊さんのあるビルの駐車場側にあります。

このビルは研究学園駅前ロータリー側から抜けられるので、電車でお越しの方はロータリー側からどうぞ!

 

そして車の場合、レッチリ前に駐車場があり、近くにコインパーキングもあるので、

停められないなんてことはあまりなさそうです。

お昼時は無料駐車場は混みがちなので、タイミングと運も絡んできます。

 

レッチリつくば店メニュー

レッチリつくば店メニュー

お店の入り口には、レッチリ土浦本店のメニューが。

基本的には土浦店と変わらないメニューで、

お客さんは、レッチリ定番メニューの南極ラーメン”、そして土浦名物の土浦タンタンメンを食べに来ることが多いらしい。

つくばでも土浦の名物のレンコンが乗った激辛ラーメンを味わえるようになったわけです。

 

 

レッチリつくば店の店内

レッチリつくば店の店内

レッチリつくば店の店内②

レッチリつくば店の店内②

店内はアットホームな雰囲気で、座席数は30人ほどの大きさです。

 

紙エプロンももらえる

ナイス紙エプロン!

そして激辛は食べたい…けど服が汚れるのはイヤっ!という方には、

なんと嬉しいサービス。紙エプロンもあります。

これでファッションを気にせずに激辛にありつけるぜ!!

 

これからはつくばでも食べられる!激辛マニアにオススメな麻暴君ラーメンがつくばで暴れている!

麻暴君ラーメン¥1000

麻暴君ラーメン¥1000

こちらがベース戦闘力が最辛の麻暴君ラーメン

南極ラーメン、土浦タンタンメンは辛さレベル★5なのに対し、こいつは★10。

※辛さレベル★5:コムでも、何とか美味しく…ギリギリセウトーー!!くらいの辛さ。

 

★10ともなると、、おぉ、怖い怖い゚((((;゚Д゚))))

 

 

ドロッとしたスープが麺にまとわりついて、絡んでます。

麺ちゃんニゲテーーー!!

 

ここは一つ、激辛得意なあぼちゃんに攻略してもらいましょう。

・・・ズズズ

 

「…これは完全に辛ウマ!

最近、激辛のラーメンなんていくらでもあるじゃん?唐辛子いっぱい!みたいな。
でもこの麻暴君ラーメンは、確かに辛いんだけど、
それ以上にとにかくラーメンのおいしさが押し寄せてくる!
麺は太麺で瑞々しくて、中までもっちもち。
これなら何杯でも食べられそう

※辛いのが得意なキリンの意見です。

 

お冷は最初の1杯は無料、追加1杯¥50

お冷は最初の1杯は無料、追加1杯¥50

ちなみに土浦本店と同じく、ここでも水は追加1杯¥50

最初にもらった命の水は、大切に飲みましょう。

(激辛好きのキリンには最初の一杯も必要なかったみたいですが…)

 

やたら美味しい!限定メニューで美味しく激辛!

 

レッチリつくば店の"今週の限定"メニュー

レッチリつくば店の”今週の限定”メニュー

そしてなんと研究学園店の店長。

彼は様々なラーメン屋で修業を積んだ経験の持ち主。

 

魚介つけ麺やえび味噌つけ麺など、今まで培ってきたラーメンテクを、

激辛と合わせてレッチリで解放しているとのことです。

 

それも週替わり。レッチリは日曜日が定休日なので、月~土の周期で色んな激辛ラーメン(つけ麺)も食べられるのです。

魚介つけ麺¥1000

魚介つけ麺¥1000

こちらが自信作の魚介つけ麺。

月曜日からは別の限定メニューになってしまうので、

次にいつまたレッチリの魚介つけ麺が食べられるのかは分かりません。

 

以前はサラマンダーと呼ばれる激辛トマトラーメンが食べられたり、

次週、2018/04/09(月)~2018/04/14(土)はエビ味噌つけ麺が食べられるそう!

限定メニューも激辛マニアには外せないですね!

 

 

こちらがレッチリ研究学園店特製の激辛魚介つけ麺。

ちなみに辛さレベルで言うと、通常は★5だそうです。つまり、コムにとってはまぁ何とか!

 

ギリギリセウトォオオオオオオ!!!かれぇえええええええ!!

 

 

裏メニューの”黄泉の国”。レッチリ最辛の麻暴君がヤバすぎるwww

 

読者のみなさまへ。

こんにちは、勝手につくば大使のコムです。

いつもご愛読、誠にありがとうございます。

 

みなさまの励ましの声に支えられ、こうして3年目になりましたが、この活動が楽しくて仕方がなく毎日ドキドキしています。

さて、そんな勝手につくば大使のブログなのですが、実は、

「激辛情報」を載せた途端にページへのアクセスが急増する、といった奇妙な特徴がございます。

 

この事実から推察するに、恐らく読者のみなさまにはかなりの激辛好きが多いのではないでしょうか?

 

ええ、分かっておりますとも。

そんな読者様のおかげで、今まで楽しく進んで来られたのです。

 

自分なりの恩返しを、させてください。

 

麻暴君ラーメン(辛さ:黄泉の国)¥1000+¥400

麻暴君ラーメン(辛さ:黄泉の国)¥1000+¥400

バォオオオオォオオオォオオオォオォオォォォォオン!!!

 

さっきの辛さレベル★10の麻暴君ラーメンに、辛さを増してみました。

辛さ増し

  • 仁王(¥100)…レギュラーの唐辛子の量が2倍
  • 阿修羅(¥200)…レギュラーの唐辛子レッドハバネロに変わる
  • 森羅万象(¥300)…阿修羅のレッドハバネロ3倍

↓裏メニュー

  • 黄泉の国(¥400)…森羅万象(レッドハバネロ3倍)+ブートジョロキア

 

もちろん、激辛ファンの読者のみなさまに最辛の情報をお届けするため、コムは黄泉の国へ逝ってきます。

レッチリ最辛

レッチリ最辛

終わってる。辛さ増しナシの麻暴君ラーメンですら、ドロドロとしていて麺にスープが絡みついていたというのに、

ここまで来ると、麺をブンブン振り回してもスープは麺にビシィーーーっとくっついて離れないという固形っぷり。

唐辛子の量は通常の3倍以上、種類はハバネロとジョロキアという言わずとしれた最凶コンビ。

こっ、、これがレッチリの本気か…

 

もはや人間の食べるものではない。これを「うまっ!うんまぁ~!」って言って食べている人がいたら、本当に尊敬する。

香りも、唐辛子のあの香りのみ。モウナニモワカラナイ。

 

まぁでも、この量ならお腹にねじ込めばクリアなので、一瞬死ぬほど我慢するだけで食えてしまうはず。

いただきます!

 

ゔ!!

こ、、これは、、!!

パウダーが気管に侵攻。肺がやられた。

舌は燃え盛り、ネットリとした激辛スープ(個体)は喉の奥に流れていかず、じっくりと口内から食堂をタラタラと通り過ぎながら、接地面に激痛を与えていきます。

そして冷めにくい個体スープはかなり熱いので、辛さによる痛みは超刺激となり倍増ダブルアップ大成功。

そして猫舌に生まれた我が肉体を憎む。

 

 

汗が止まらない

水浸しの長芋

気がつくと体中から汗がドバドバ溢れ出し、気化熱で身体は一気に冷える。

まぁまぁ暖かい店内で、熱々の激辛ラーメンを食べると、寒い

という研究成果が得られた。

唇は触るだけで痛い。ティッシュは1箱、なくなってしまった。

 

救世主!とろろ(¥100)、生たまご(¥100)

救世主!とろろ(¥100)、生たまご(¥100)

最後の最後で身体が拒絶反応を示し、どうしても喉を通らなくなって硬直状態になってきたので、

とろろ、生たまごで麺をコーティングしながら、何とか食べきる。

これがなかったら正直、気合で流し込むのは難しかったと思います。

 

 

残念ながら、汁完は断念。

激辛ファンのみなさま、自分に変わってぜひとも麻暴君ラーメンの黄泉の国を完食完飲してみてください。

 

このあと数日間、黄泉の国(トイレ)から帰ってこられなかったので、オススメはしません。もう知らないっ!!

それではまたジカイ。

 

レッチリ研究学園店さんの詳細情報!
営業時間 11:30~14:30

17:00~22:00

定休日 日曜日
場所
 Twitter 激辛ラーメン専門店レッチリ

 

レッチリメニュー!(2018/04時点)

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です