話題の音楽イベント「辰海ナイト」がついに終幕へ。

Pocket

海鮮や辰海で毎月開催されてきた音楽イベント「辰海ナイト」にログイン!

 

 

海鮮や辰海

おーっす!コムとあぼです!

今回のクエストではつくば市松野木にある居酒屋「海鮮や辰海(たつみ)」にログインしにきました!

みなさん、実はここで毎月盛大な音楽イベントが行われておりとても話題になっているのをご存知でしょうか?

そのイベントの名は「辰海ナイトたつみないと」といい、なんでも筑波大生がお店とタッグを組んで開催しているらしいのです。

 

今回はそんな辰海ナイトの魅力を明らかにしに来た、というわけです!

それではログイーーーン!

 

海鮮や辰海にログイン!

つくばの居酒屋辰海にログイン!

海鮮や辰海は近くにクーロンヌラーメンきらく、かいつかなどがあるエリアにあります。

そして名前の通り、海鮮や辰海では海鮮系の料理が豊富

ランチも営業していたりと活気にあふれたお店なんです。

 

おすすめメニュー

うまそ(よだれ)。

しかし、今日はこの海鮮料理ではなく、辰海のもう一つの顔を見に来ました。

ここはいったん、刺身と日本酒で一杯やりたい気持ちでブルブル震えている手をおさえて、店内にログインしていきましょう。酒…酒…ふぅ…ふぅ…

 

居酒屋「海鮮や辰海」にログイン!

 

 

辰海店内の雰囲気

店内は屋根が高めで広めの空間が広がり、テーブル席やお座敷があります。

この日はいつもの配置とは少し異なり、テーブルが下の座敷側に寄っていました。

 

 

イベント時の音楽設備@たつみつくば

そして空いたスペースにはこの通り!

スピーカーやエフェクター、配線などが置かれてライブ会場化しております。

ここ…居酒屋なんだぜ…!!

 

 

司会までついて豪華なイベント

そしてちょっともしないうちに、司会進行が始まりました。

「レディースエンジェントルメーン!」

これからついに辰海ナイトが始まります。

ちなみに司会は筑波大学公認のお笑いサークル「つくばお笑い集団DONPAPA(ドンパッパ)」の方々。(@owarai_donpapa)

笑いを交えながら楽しくイベントを進めておりました!

 

辰海ナイト

会場のみんなで乾杯し、開幕

辰海ナイト中は、居酒屋とライブハウスどちらも味わえるのです!

老若男女問わず音楽を愛する者たちのイベントが始まります。

 

辰海ナイトがバカ楽しい!

 

 

辰海ナイトオープニング

オープニングは辰海ナイトの曲。

熟練のシンガーソングライターの黒川さんが会場の空気を作ります。

ビールを喉に流し込んでは手拍子し、まさに夢の楽園が眼前に広がっています。

 

辰海ナイト学生ステージ

そしてライブステージがスタートしました。

辰海ナイトでは、ライブステージが2部構成になっており、第1部は学生ステージと称され、学生のシンガーが曲を披露します。

音楽好きのオヤジたちが優しく若者を応援しているファミリー感ただよう雰囲気は居心地MAX。

しっとりとした曲で枝豆をつまみ、ビールをごくり。

なんなんでしょう。最高にビールが美味しいです。

 

リョカッキ万歳!!

さあ、来たる第2部の社会人ステージでは伝説のポピュラーミュージックグループ「リョカッキ」のみなさんが!!

いつも辰海の2階の練習スタジオでバンドの曲合わせをしているため、実は辰海の超常連。

馴染みのお店でのステージは安定していて、社会人としてのクオリティの高さを魅せます。

 

楽しいひと時はあっという間にすぎ、気がつけばもう何杯飲んだか分からないくらいのテンション。

またこんなライブを見ながらお酒を飲みたいなと、少し帰るのが切ない気持ちがこみ上げてきます。

 

風船着ぐるみとキリン

音楽で感傷に浸っていると目の前にはキリンとトナカイが。

なんだかいきなりアニマル感満載で困惑しましたが、

この謎のトナカイ、中の人は実は…

 

発起人「渋谷直樹」さんと海鮮や辰海店主「鈴木辰也」さんに聞く!辰海ナイトの今後がグッとくる

 

辰海ナイトは現役の筑波大生が発起人のイベントです。

あのトナカイの中には…その発起人が!

渋谷直樹さん@辰海ナイト発起人

渋谷直樹さん(24)。茨城県八千代町で生まれ、文教大・茨城大を経て筑波大学に編入。

つくばに来る前に一度辰海に来たことがあったり、辰海の娘さんの家庭教師を勤めたりとこのお店によく来るようになったことがきっかけで、

辰海で音楽イベントの話を持ち掛けたことから辰海ナイトが始まった。

 

そしてはじめはお客さんだった学生とご縁が重なり、今に至るまでその熱量を共にしてきたスーパー店主もご紹介します。

海鮮や辰海マスター鈴木辰也さん

鈴木辰也マスター(57)。この通り、ふざけずにはいられない性分のオヤジ。ファンキーな性格で慕われている。北海道北見市生まれの神奈川育ち。東京の大学を出てからバブルの時代を飲食店に勤めてバリバリ働く。かつてはかの有名な伝説のディスコであるジュリアナ東京にて支店長を務めたこともある。そこから土浦で海鮮や辰海をオープンし、15年前につくばに移転した。学生時代にバンドを組みドラムを演奏していたことから、今でも辰海の2Fを音楽練習スタジオとして貸し出したりと音楽への思いを熱く秘めている。

 

コム

 

 

「…それではお二人に辰海ナイトについていろいろ聞いていこうと思いますが、そもそも最初ってどうしてこのイベントをやろうと思ったのでしょうか?マスターが音楽好きということでこのイベントの話を持ち掛けたんですか?」

 

 

「いえ!自分からぜひやりましょうと持ち掛けました!

 

 

「ということは二人とも音楽経験者で意気投合して始まったのですか?」

 

 

「自分は音楽に関しては全くの未経験です(笑)そこに関してはマスターが音楽好きだと聞いて、そういうイベントをやりたいなと思い企画しました。」

 

 

「町の人と何かを成し遂げたい!そういう思いで辰海に飛び込んでいったわけですね。ちなみに当時マスターはどういう反応だったんですか?」

 

 

 

あっさりOKをもらえました。いいんじゃないって。」

 

 

「すごい。そのスピード感と受け入れる度量が。マスターはどういう気持ちで受け入れたんですか?」

 

 

「シンプルに面白いなと思ったよ。学生さんが自分で企画をして運営していくというのが人生においての勉強でもあるような気がするから、その場としてうちを提供しようと思ってね。

 

 

 

「面白い!と思わせる渋谷さんと、即決でやろうと背中を押す決断を下すマスター。この二人がジャストミートで出会ったから実現したのですね。ちなみに最初はどのくらいお客さんが集まったのですか?」

 

 

2017年11月18日の回が第一回で、そもそものキャパが30くらいなんですけど向こうの席までいったんで20人超くらいの方には来ていただきました。最初は当時院生だったミズイロさんという方と、地域密着ケンニイバンドさんがゲストでした。

 

 

「最初からそんなにお客さんを集められたのすごいですね!!どんな技を使ったんですか?」

 

 

クラウドファンディングをやって、なんとか辰海ナイトのことをみんなに知ってもらおうと頑張りました!!サクセスは残念ながらしませんでしたが、リターンに招待券もあったので何とか結構来ていただけました。」

 

 

「やれることは何でもやる精神ですね。とにかくがむしゃらにイベントの成功だけを信じて突っ走ったのですね。」

 

 

「はい。音楽の世界には初めて飛び込んだので、ライブハウスや楽器屋さんにもイベントの宣伝のために初めて行きました(笑)」

 

 

「やばすぎる(笑)学生が一人で『音楽イベントやるのでよかったら来てください!!』って突撃してきたら、お、行ってみようかな。って気持ちにもなる気がする。ちなみにマスターはそんな姿を見ていてどう思っていたんですか?」

 

 

 

「いやぁ~なんて面白いヤツなんだってね。大人になると『こういう人をゲストで呼ばなきゃ』とか枠組みを決めちゃうけど、彼はいい意味で音楽に携わったことがなかったから、何系とかにとらわれずに色んなジャンルの人が集まってきたんだよね。だからお客さん同士でも普段つるんでいる同じ系統の音楽が好きな人じゃない人たちと触れ合う貴重な機会になったんじゃないかな?そういう渋谷直樹のショーの魅力にみんな集まってきたんだよ。本当に面白いヤツだ。」

 

 

「ジャンルを問わないからこそそれが辰海ナイトの個性になったということですね!ちなみにどんな人が来たんですか?」

 

 

「今年の新年1発目の辰海ナイトではなんと、『水中、それは苦しい』のジョニー大蔵大臣さんが来てくれたんです!!!」

 

 

「ええええーーー!!がっつりプロすぎる。まさか辰海ナイトはそんな人まで来るほど巨大化したんですか?!」

 

 

「水戸の茨城大学に行っていたときに昔テレビで見ていて興味があったジョニー大蔵大臣さんがちょうど水戸にやってきて、ライブを見に行ってみたんです。その後なぜかフェイスブックを通じて間違い電話が来たことがあって、これはもう辰海ナイトに出てください!!!って言ったら本当に来てくれました!奇跡です。」

 

 

「そんなことあるの?!(笑)そういう方まで来てくれるほどの熱意っていったい何℃なの…!」

 

海鮮や辰海マスター

 

 

俺の人生の中で渋谷くんがいなかったらジョニー大蔵大臣さんとは出会わなかったと思う。

 

 

「辰海ナイト、きっとこれから音楽イベントをやる人たちの間で語り継がれていくことになるのでしょうね。逆に、今までで一番つらかったときはどんな時ですか?ずっと順風満帆?」

 

 

お客さんが来なかったときもめちゃめちゃありますよ。スタートしてからお客さんを集めるのに苦労して、しばらくは来場者数が落ち込んでいました。1回くらいはもう無理かもなんて思ったこともあります。けど2018年の6月に行われた辰海ナイトvol.8のとき、辰海ナイトのテーマソングができたんです。黒川さんが作ってくれたんです。

 

 

 

 

お客さん自体が辰海ナイトに主体的にきてくれるようになったのは多分それからです。そして僕からじゃなくて、渋谷くん出させてよってリョカッキさんに言ってもらえたのはすごくうれしくて思い出に残っています。

 

 

「ついに軌道に乗ったんですね…!大変でしたね…!」

 

 

 

「きっとその経験が糧になって、俺ぐらいの歳になっても忘れないんじゃない?本当によく頑張ってやってたよ。泥臭くね(笑)

 

 

「筑波大学生活をほぼすべて辰海ナイトに捧げた渋谷さん。きっと近くでずっと支えてくれたマスターの存在も辰海ナイトが今まで続けてくるためには欠かせなかったと思います。渋谷さんから見てマスターはどんな存在でしたか?」

 

 

マスターはやっぱりクールですよね。いやなんか、イベント中もどこいってるかわかんないし、でもなんかやっぱり必要なところで影で支えて動いていただいていたりして。あとはやっぱりこの「どんどんやったらいいよ」の精神にはすごく背中を押されました。

 

 

「陰ながら誰よりも近くで応援していたのですね。けど手を貸してしまうと本人の経験にならない。だから本当に助けを必要としているとき以外は敢えて自由に考えて行動できるように手を出さなかったのでしょうね。信頼関係があってのことですね。」

 

 

「さいごにマスターから、これから就職して辰海を羽ばたいていく渋谷さんにヒトコトお願いします。」

 

 

「会社に行ってもいろんな部門で場所を借りて、その借りたものを地にしていくっていうのかな、そういう部分が非常に多いと思うんだよ。だからぼくは貸すという字に地というね。

 

 

 

「(貸すという字に地?うんうん。うん?え?)」

 

 

 

ちょっときて。俺がなんで言ったかって言うと、あれを見ていっただけだよ。

 

 

「???」

 

貸地

 

 

っっっっっくっだらねえほんとまじで!!貸地ね(笑)

 

 

「ガッハッハッハッハッハ」

 

 

「ひえ~~~~!まさかのギャグ締め~~~!いい話が一気に台無しじゃ~~~~~!」

 

今までありがとう!辰海ナイト、最終回へ

 

辰海ナイト最終回

このように、辰海ナイトには熱いストーリーと二人の親子にも似た絆が秘められておりました。

発起人として今まで毎月ずっとイベントを主催してきた渋谷さんはこの春で大学を卒業します。

つまり、2019年3月16日の辰海ナイトvol.16をもって辰海ナイトは一度幕を閉じます

この機会を逃すと辰海ナイトの空気は味わえません!

音楽に興味のある方、海鮮や辰海に興味のある方、イベントに興味のある方、ぜひ最後にこのイベントに行ってみてください!!

つくばの学生と飲食店がコラボするとこんなことも起こるのかと感動を覚えるはずです。

 

詳細は下にまとめてあるので要チェックだーー!!

 

 

それではまたジカイ!!

海鮮や辰海の詳細情報
営業時間【ランチ】11:30~14:00

【居酒屋】17:30~23:30

(土日祝ランチは不定休。予約で営業可能。ご来店前に一度、お問い合わせ下さい)

定休日無休
場所
ホームページ海鮮や辰海
辰海ナイトvol.16のイベントページ

【Facebookのイベントページ】辰海ナイト vol.16

【予約フォームリンク】予約ページ

(詳細引用)

「参加予定」ボタンを押しただけでは参加できません。
下記URLの予約フォームから送信するようお願いします。
要予約☞ https://goo.gl/forms/VFjTBIFe6m9wTdNZ2

——————————————————

#辰海ナイト とは 〜
茨城県つくば市にある海鮮や 辰海(たつみ)・つくば市の海鮮料理店で毎月第3土曜日に開催する音楽イベントです。
茨城県内で音楽活動している学生と社会人が出演します。
世代や業種の垣根を超えて、音楽を通した地域の人々との出逢いや交流を日常に創り続けることを目指しています。

▼内海利勝 ex.CAROL 一夜限りのナイトライブ
辰海ナイト vol.0プレ(2017/9/30)の模様はこちら
www.facebook.com/events/135058607103971
▼辰海ナイト vol.1(2017/11/18)の模様はこちら
www.facebook.com/events/966950896808179
▼辰海ナイト vol.2(2017/12/16)の模様はこちら
www.facebook.com/events/2046734998941949
▼辰海ナイト vol.3(2018/1/20)の模様はこちら
www.facebook.com/events/131040060871988
▼辰海ナイト vol.4(2018/2/17)の模様はこちら
www.facebook.com/events/1203236206487951
▼辰海ナイト vol.5(2018/3/17)の模様はこちら
www.facebook.com/events/145643702771863
▼辰海ナイト vol.6(2018/4/21)の模様はこちら
www.facebook.com/events/152880515382438
▼辰海ナイト vol.7(2018/5/19)の模様はこちら
www.facebook.com/events/193322304609117
▼辰海ナイト vol.8(2018/6/16)の模様はこちら
www.facebook.com/events/1858020627827887
▼辰海ナイト vol.9(2018/7/21)の模様はこちら
www.facebook.com/events/1823917240993090
▼辰海ナイト vol.10(2018/8/18)の模様はこちら
www.facebook.com/events/597182343970883
▼辰海ナイト vol.11(2018/9/15)の模様はこちら
www.facebook.com/events/395327134283246
▼辰海ナイト1周年記念イベント
〜たべる、つながる、ミュージック〜(2018/10/20)
www.facebook.com/events/286584135469659
▼辰海ナイト vol.12(2018/11/17)の模様はこちら
www.facebook.com/events/177726226276948
▼辰海ナイト vol.13(2018/12/15)の模様はこちら
www.facebook.com/events/765470826955179
▼辰海ナイト年末特別編
木暮“shake”武彦 from RED WARRIORS(2018/12/28)
www.facebook.com/events/473879956442584
▼辰海ナイト vol.14(2019/1/19)の模様はこちら
www.facebook.com/events/1358154427652783
▼辰海ナイト新年特別編
〜新春!おっちゃんだらけの大音楽祭〜(2019/1/26)
www.facebook.com/events/426865124516333
▼辰海ナイト vol.15(2019/2/16)の模様はこちら
www.facebook.com/events/240357756863981

——————————————————

●予約フォームURL(要予約)
https://goo.gl/forms/VFjTBIFe6m9wTdNZ2

●日時
2019年3月16日(土) 18:00〜21:00(17:30〜開場)
入退場自由

●会場
海鮮や辰海 1階(住所:茨城県つくば市松野木99-34)
駐車場・駐輪場あり

●入場料(イベント用コース料理+ドリンク飲み放題付)
【お酒の方】
社会人4000円 / 学生3500円(未成年者には提供不可)
【ノンアルコールの方】
社会人3000円 / 学生2500円(小学生・未就学児は無料)
– 入場時にお支払いいただきますので、ご了承ください。
– ドリンクはイベント専用メニューからお選びください。
– 辰海ナイト閉演後は通常営業としますので、それ以降のご飲食におけるオーダーは入場料とは別途いただきます。
– ご来場順にテーブル席(約10席)または座敷席(約25席)をお選びいただけます。提供されるお食事は両方同じです。

●タイムテーブル
17:30 開場
18:00〜18:10 オープニング・乾杯
18:10〜18:40 1stステージ(下記参照)
18:40〜19:00 交流&告知タイム
19:00〜19:40 2ndステージ(下記参照)
〜20:00 エンディング・記念撮影
閉演以降は通常営業とし、オーダーは別料金となります。
20:00〜21:00 物販
21:00〜23:00 通常営業(22:30ラストオーダー)
23:00 閉店

●出演者紹介①(1stステージ)
【出演者名】みならいモンスター
【紹介文】
茨城県阿見町出身三姉妹ロックバンド。2014年に初の全国流通音源をリリースし、2016年に阿見大使に任命される。同時期に「いきいき茨城ゆめ国体2019」セーリング競技のイメージソング制作の依頼を受け、2017年に「KEEP ON SAILING 〜夢に向かって~」を発表する。2018年10月にリリースした「桜の花が咲く頃に」を約1ヶ月で完売させ、現在は県内中心に、関東各地で精力的に音楽活動を行う。
【Web Site】http://artist.aremond.net/minaraimonster
【Twitter】@minamon_jp
【YouTube】https://www.youtube.com/user/fbgqx631

●出演者紹介②(2ndステージ)
【出演者名】磯山純
【紹介文】
茨城県水戸市出身シンガーソングライター。コンセプトはLove yourself。2012年から本格的に音楽活動を開始し、水戸黄門まつりや県民文化センターでのワンマンライブを毎年成功させる。2014年にみとの魅力宣伝部長に就任し、もう一度茨城や水戸の街に活気を与えたいという想いで、2016年に水戸市の千波湖畔にて「I.S.O. Fes.」を開催し、約2万人を動員する(今年5月25日/26日2Days開催決定)。今年開催「いきいき茨城ゆめ国体2019」イメージソング「そして未来へ」を担当するなど、全国で活躍している。
【Web Site】http://isojun.info/index.html
【Twitter】@isoyama_jun
【Facebook】https://www.facebook.com/jun.isoyama

●予約フォームURL(要予約)
https://goo.gl/forms/VFjTBIFe6m9wTdNZ2

——————————————————

●ご協力(敬称略)
– 霞ヶ浦KOHANロック実行委員会
– CAMPFIRExTsukuba
(参考1)https://camp-fire.jp/projects/view/41461
(参考2)https://camp-fire.jp/projects/view/72197
– 平島 隆之(エフェクター寄贈)
– 地域密着ケンニイバンド(ベースアンプ寄贈)
– つくばお笑い集団donpapa(イベントMC)
– 筑波学院大学 写真部(撮影)

●ご協賛・スポンサー(敬称略)
– 特定非営利活動法人ひと・まちねっとわーく
– 株式会社Co-Lab
– 西野 由希子
– 黒川 俊二(ギターアンプ寄贈)
– 岡添Mac雅治(エレキベース寄贈)
– 守屋 俊甫
– 松橋 裕子
– Jody Shoko Shibata
– 山田 径子
– 細田 研太郎
– Toshiyuki Ishii
– 室町 和徳

●ご質問
– 辰海ナイト 主宰:渋谷 直樹 Messenger まで
– 辰海ナイト【公式】tatsumi.contact@gmail.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です