今更ながら復活したRanRanのBIG丼を食べてきた!

めちゃくちゃデカい
Pocket

つくばの学生たちを支える伝説のお店「Ran Ran(ランラン)」にログイン!

 

RanRanつくばのランラン

おーっす!コムです。

みなさん、ランランってご存知ですか?つくばにやってきた学生なら多くの方が知っていると思いますが、こちらなんともう40年以上続く老舗で、筑波大学に始まり筑波技術大学や筑波学院大学など様々な学生たちにずーーーっと愛されてきたお店なんです。

しかし店主さん(もう70歳を超えているらしい)が体調を崩したことがきっかけでしばらくお店を開けられずにいましたが、昨年2018年の5月23日より営業再開し、閉店を悲しみ開店を心待ちにしていた学生たちが再び通い詰めているお店なのです。

 

なぜそこまで学生に愛されているのか?

確かにお店の人もとても親切で活き活きとしていて居心地も良いし、料理の味もその道50年のマスターが作るためもちろん愛される秘訣なのですが、

何よりもその。量がとにかくすさまじいんです。しかも量に対して安すぎる…。

学生にとてつもなく良心的な量・価格、つまりコスパこそがランランをランランたらしめる愛の塊なんです。

 

さて、それでは早速入店していきましょう。

 

店内は小さくリニューアル。ご夫婦2人で営むと決めた生き様の証

 

店内に入ると早速、ランランの代名詞でもある「BIG丼」の写真が飾ってあります。

そうそう、、これだこれ。ランランが一度閉店してしまってから「もう開店しないのかな」なんて心配しながらよく春日を通るときはランランの前を寄り道して様子をうかがったものです。

もしやっていたら、もちろんこのBIG丼を頼まずにはいられないでしょう。

 

BIG丼 特盛

うおっ…。特盛だ。これがマジで最強かつ最恐。その重量2.6kgというバケモノメニューです。

1年生の時に先輩に連れてきてもらって死ぬほどつらい思いをしても半分も食べられなかったなぁ…なんて思い出がよぎります。

 

コムランラン特盛に挑んだ昔

ちなみにこれが当時の写真。とんでもない量でしょ?時つくばに来たてホヤホヤだった自分はまさかそこから約5年強経った今でも、当時の思い出が忘れられず、今またこうして同じお店にやってくるなんて思ってもみなかったです。

 

シェア注文はNG

ちなみに超大盛だからって、二人以上で一つの丼を食べるのはもちろんNG。一人につき一BIG丼ですよ。

 

ランランつくばメニュー

こちらは券売機ですが、リニューアルしてBIG丼一筋のお店に変わったそうです。

サラダ丼やからあげ丼などなどいろいろメニューはありましたが、ご夫婦2人で営む覚悟を決め、メニューも一本化したそうです!

 

2人で営む覚悟の証@RanRan

覚悟は店内にも表れていました。

お店の大きさは半分に。

2人で回せるキャパにしたんですね。

それはつまり、2人でどこまでも可能な限り続けていこうという覚悟の証。

「まだまだ3,4年はいけるわよ!」なんておばちゃんが言ってましたが、できることならずーーーっと続いていてほしいものです。

 

ランランつくば具変更

ちなみに具沢山のBIG丼は具材の変更も可能です。苦手なものがあったりする人はチェンジしましょう!

具抜きやご飯少なめにすることもでき、その際は少し返金してもらえるそうです。どこまでも愛のあるお店だなぁ…。

 

ランランつくば追加注文

さらに具材を追加したいという猛者はこのように破格で追加できます。

安い。安すぎる…!

 

RanRan

店内は相変わらずの雰囲気ですね。

老舗なのにこのキレイさ、すごいです。

 

さりげなく充実の卓上が愛に満ちている

 

RanRan卓上のアメニティ

卓上にも多くの味変アメニティが。

意外と何気なしに来店してたから気付かなかったけど結構おいてあったんだなぁ~!

 

ランランの充実したスパイス

唐辛子とタバスコ。

 

RanRan紅ショウガ

紅ショウガ。これは使いそう!

 

ランランには花山椒もある

花山椒ー麻婆豆腐にどうぞー

これは全く気付かなかった!!

シビレるやつや!好きな人は大好きですもんねこれ!ありがたい!!

 

ティッシュもあるよ@ランラン

ティッシュもあります。意外と重要。そしてカバーがランランらしくてかわいい。

 

なんてアメニティを眺めてたらついに…!!

 

ランラン伝説の丼「BIG丼」降臨

 

BIG丼(並)¥820

BIG丼(並)¥820

来ました。BIG丼。

ちなみにこれ、並です。

並とはいえ、1.6kgあります(笑)普通のお店の大盛…いやもしかしたら特盛くらいはあるんじゃなかろうか。

 

 

めちゃくちゃデカい

サイズ感は相変わらず(笑)

こんな重い丼、他で持ったことないっす。

 

せっかくなのでBIG丼の具材の数々をご紹介。

 

BIG丼具材

まずは肉炒め。これが甘辛ダレでごはんが進むこと進むこと。

ボリューム感もたまらないです。丼の中央はこれで決まり。

 

BIG丼具材

続いて麻婆豆腐

もうお気づきかと思いますが、こんな感じでご飯に会う個性あふれた具材が最高の調和を保ちながら共存しているのがこのBIG丼なのです。

麻婆豆腐もまたコクがあってうまい。あまり辛くないので他ともケンカしません。

 

BIG丼具材

そしてからあげ

並盛だと2個ですが、特盛だと3個。めちゃめちゃおいしいのに、後に回しがちで、後半ボス化するので自分は余裕のある前半に食べます。

ポジションは二郎系のチャーシューと例えるとわかりやすいでしょうか?(笑)

 

BIG丼具材

野菜炒め。これまた塩加減がちょうどよく、シャキシャキした食感が肉炒め、麻婆ともいいバランスです。

これはこれで米何杯でもいけるようなグッとくる味付けなので、ちょうどよくローテーションしてBIG丼の醍醐味「六角食べ」を楽しみましょう。

 

BIG丼具材

もやしのナムル。たっぷりともやし。これが肉と野菜の総量バランサーなんです。

肉いってもやし。そん次は麻婆いって野菜炒め。唐揚げ一口からのもやし戻り!

みたいにもやしを挟むことで飽きずに次々進みます。

 

BIG丼具材

最後はこちら。あまじょっぱいトロトロ卵焼き。これが一番の和みポイント。唯一の甘さはここで補います。

先ほどのローテ2周に卵焼きを一口、という完成されたコース巡回により一定のペースは保たれます。

この卵焼きを食べて、汁物に行くという一時脱出パターンもあるのですが、人それぞれルーティンがあるのでしょう。この辺にしておきます。

 

花椒を麻婆豆腐に

さっきの花山椒、かけたほうがいいです!!

BIG丼がさらにおいしくなってしまいます。

シビレ苦手なコムでもかけたほうがうまかったっス!

 

汁物もついてくる

こちらがセットについてくる汁物。

意外と最後のラスボスになりがちでしたがみなさんはどうでしょう(笑)

ついつい最後まで温存して、腹いっぱいになったころには汁物をちびちび飲み切るのがせいぜいやっと。

けどこれがまた濃厚なBIG丼のあとにたまんないんだよなぁ~~ランランたのすぃ~~~

 

ランラン完食

一緒にいった友人は完食してました。普通に食べる20代の男性4人で行って、一人が攻めまくって食べきれるギリギリの量です。並盛が(笑)

ちなみに…

 

つくばランラン持ち帰り

例の持ち帰りは健在です。2パックまでいただけるので、どうしても食べきれなかったら持ち帰らせていただいて明日の朝食にしましょう!

BIG丼並を半分くらいなら持って帰れるくらいの大きさです。(2パックで)

 

ちなみにコムも相変わらず食いきれず、1パックは朝ランラン決定しました(笑)

 

みなさんも復活のランランにぜひ行ってみてください!

一月に30人くらいは特盛を完食する猛者が来るらしいので、あなたも特盛を食べれる大食いの魂があればぜひ行ってみてください!

 

それではまたジカイ!

 

RanRan(ランラン)の詳細情報!
営業時間17:45~22:15(LO21:30)
定休日水・土・日・祝
場所
Twitter@RanRan_tsukuba

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です