【ニュース】筑波大学内のハラールレストランに行ってみました!

Pocket

筑波大学内のハラールレストランにログイン!

 

おーっす!コムとあぼです!

今回は筑波大学内にオープンして間もないハラールレストラン、その名も「HALAL cafe」に行ってきました!

つくば市は世界から多くの人たちが集まるスーパーグローバルシティ。

中でも筑波大学は世界中の大学と協定を組んでおり、毎年多くの留学生たちがつくばにやってきます。

しかし筑波大学にやってきた留学生にとって、つくばはあまりに広大で、数あるお店からハラールフードを提供しているお店を探すのはかなり難しい。

大学内にもいくつかハラールフードを食べることができるお店はあるのですが、中でも今回はそのニーズに大きく応え、すでに留学生たちにとても愛されているHALAL cafeがあることをニュースとして紹介いたします。

 

3A棟にあるフードコート、またの名を名店街。その中でももっとも大学中央図書館よりの角に、ハラールカフェはあります。

店内は食堂よりも椅子やテーブルなどが木目調のもので落ち着きがあり、4人テーブルがあります。

 

こちらのカウンターにてごはんを注文するのですが、今回は…

 

んーーチキンオーバーライスかからあげで悩みます。

しかし全体的に肉々しいラインナップ。

ハラールフードでなければベジタリアンと似たような生活になってしまいがちな部分をくみ取ってか、盛大にお肉を味わえるようになっています。

 

最近唐揚げアンテナをびんびん張っている大使。

と、いうことで今回はこちらの「やみつき!からあげプレート(¥600)」を注文することにしました。

さすがは大学内。いくらフードコートとはいえ、値段帯が安くて学生にとってはありがたい限りです。

 

そして筑波大学の学内で注文するときあるあるなのですが、券売機で購入した食券には自分でナンバーを記入してからお店の人に渡します。

このナンバープレートはカウンターに置いてあるので、好きな番号をゲットしてしまいましょう!!

 

 

しばし席で待つと、「38番のかた~~!」とカウンターから声がするので、聞き逃さないように頑張りましょう!

出来た料理をお盆に乗せて、箸やフォークなどを取りに行きます。座席で待っていても出てこないので注意!

ちなみにHALAL cafeではスープも一人一杯もらえるサービス付きなので、ありがたく頂戴しましょう。

 

じゃーーん!

やみつきからあげプレートです!

からあげにソースがかかって、ご飯と一緒にお皿に盛られています。

 

うーん!大ぶり!!

こりゃ腹ペコ学生にはたまらん。

 

中もめちゃくちゃジューシーでした。

もっと食う!!って人は米を増してもらいましょう。コムにはこのくらいの量がすごくちょうど良かったので、ご参考までに。

 

ちなみにお皿についてきたポテト。

カウンターで赤いソースをケチャップかと思ってかけたのですが、かなりスパイシー(笑)

お店に来る客層に合わせて、ソースの常識もかわるんですね!これはこれでうまいですが驚きました!

 

スープも優しい味付けでほっこり。

後から続々とお客さんがやってくるので、あんまり長居せずにサクッと飲み干してお店を後にしました。

 

最後に気になったことが。

 

店内ではずーーーっとクイーンが流れていました。

大好きだからいいのですが、世界観が独特で面白かったです(笑)

きっと万国共通のスーパースターだけがここで流されることができるのですね!!

 

いかがでしたでしょうかー!

ハラールフードを学内で探している人、または友達が探してる!なんて人はぜひこちらを教えてあげてください!

次はチキンオーバーライスを食べに行こうかな(*’▽’)

 

それではまたジカイ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です