【勝手に】あの日を旨に僕たちができること。【追悼文】

Pocket

拝啓 時下ますますご清祥の事とお慶び申しあげます。

また震災に被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に

復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。

あれから5年という歳月が過ぎ、

あの日を境に日本全体が助け合いの思いで包まれました。

隣近所の助け合い、日本全体からの支援、世界からの応援もありました。

私もご縁で、東北の復興支援、北条地区の竜巻被災支援、常総市の被災支援にも行かせ

ていただき、ボランティアの立場ながらに痛感する思いがありました。

勝手につくば大使でのこれまでの出会い、これからの出会いを大切にし、

つくばとたくさんの方を繋げられる架け橋に、

よりつくば、茨城を魅力的なところにしていきたいと思っています。

どうぞ宜しくお願い致します。

がんばっぺつくば!!

がんばっぺ茨城!!

たくや コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です