【なんだこれ!】つくば最高峰の地酒「知可良」。その魅力を聞いたら社長の地元愛もわき出した!【浦里酒造】

Pocket

つくばの地酒”知可良”にログイン!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123409p:plain

今回のクエストではつくばの地酒として有名な”霧筑波”を手掛ける浦里酒造にログイン!

つくばコレクションにも認定される古酒「知可良」は一体どんなお酒なのかを調査しているコムにバーツクマウンテンから一粒の雫が授けられる、、!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406124822j:plain

おーっす!

コムです!

今回はつくば市吉沼にある浦里酒造でつくばを代表する最強の古酒があると聞きその実態をつかみにログインしました!

この地元の銘酒を作り続ける伝説の社長が語る地酒への想い、そして地元へのアツい想いを聞いてきました!(*´▽`*)

ここに眠るつくば最高峰の日本酒「知可良(ちから)」とは一体、、?

浦里さんのこだわり

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406125038j:plain

こんにちは!

ここにつくばコレクションにも認定されたお酒があると聞いてやってきました!

おお、よく来てくれたね~!

ありますよ。まま、とりあえず上がって。

お邪魔しま~す!!

前回来たときはあのマークが見当たらなかったのでここにつくばコレクションがあるとは思いませんでしたよ~!( ゚Д゚)

f:id:TSUKUBAtaishis:20170410104010g:plain(あのマーク)

うちのお酒はもう完成されたパッケージだから貼らないんだよ。

なるほど!こだわりですね。

それは見当たりませんです(笑)

まあつくばコレクションっていうのも一種の目安だからね。

大事なのはつくばでのものづくりが認められること

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123436j:plain

そういいながら出してくれたのがこちら。霧つくば知可良。霧筑波の中でも精米歩合40%の本生大吟醸を低温で3年間熟成させて味にまろやかな優しい深みを出した古酒。

名前の知可良は有名な日本画家である小川芋銭(おがわうせん)の4男である小川知可良さんの名前から取ったそうです。

小川知可良さんは東京大卒の酒の技師で水戸で色んな酒蔵から集めてきた酵母を研究する博士、そして水戸の明利酒類という酒蔵で副将軍という日本酒を作っている方。

そんな博士が発見した小川酵母を使用したお酒なので、霧筑波のTOPのお酒に先生の名前をそのまま冠したとのこと。

これが!つくば最高峰のお酒~!!!

味わいはどんな特徴があるんですか?

低温でじーっくり熟成させているから特にまろやかで上品な味になるよ。

3年も熟成させているんですもんね!

これがつくばでG7茨城・つくば科学技術大臣会合の時に出されたと聞きました!

そうだね。

つくばで開催されたから地元で最高のお酒を飲んでもらえてよかった。

ちなみにおつまみには何が合うんですか?

これを言うとみんな驚くんだけど、いつも東京とかに出店して地酒のブースを出すときなんかは筑波ハムのチーズを必ず持って行くよ。

えっ、意外です!日本酒にチーズですか?

そう、これがめっちゃ合うのよ!

つくばの地酒と筑波ハム、この地元ならではのコンビネーションっていうのもいいですね~!

昔からつくばでやって来た地元のお店だからね。そういう地元の志高い人とコラボして、つくばに来たら美味しいものがあるんだぞ!ってこれからもやっていきたいね。

やっぱりつくばはいいところですね(*´▽`*)!

つくばには日本中・世界中からどんどん人が来て出ていく流動性のある街だよね。世界の霧筑波なんて言わない、あくまでつくばの霧筑波で今までもやってきたしこれからもやっていくけど、せっかく色んな所からつくばに来たなら地元のお酒でもてなすでしょ!

たしかに、遠くから来た人を家に泊めたらやっぱり家庭料理を振舞いますもんね!

そうそう。そして飲んだ日本酒をまた買いたいと思ってくれるか、払ったお金よりも価値があったかがすべてだからね。結局「最後は品質」だよ。お客さんが決めること。

そうですね。美味しくなかったらいくら有名でも買わないですもんね!

そうだね。おっと長くなっちゃったね。丁度霧筑波の大吟醸が今絞られているところだから、見てみるかい?

ぜひとも!!!

生まれたての霧筑波が至極!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123440j:plain

そういって酒蔵の方へ案内され向かっていくと、

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123442j:plain

まさに今絞っている最中の霧筑波が!

この絞り方は伝統的な方法で「船搾り」といいます。このように並べられたもろみの重さと重力によって自然にポタポタ搾られるのがこの方法の特徴。特別圧をかけずに搾ることで最もピュアなお酒が搾られます。ちなみに48時間もかかり、この工程の後にここに残ったのが酒粕です!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123348j:plain

対してこちらは「薮田式」といい、 横からプレッシャーをかけて搾るタイプ。これだと搾る工程が24時間で済む最近のやり方。

船搾りはここぞってときに使う時間と手間がかかる手法で、そんな手法で生まれるのが霧筑波の大吟醸!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123344j:plain

浦里さんがちょいっとカバーを外すとそこから、、

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123346j:plain

ちょろちょろと流れるまさに天から賜りしつくばの雫!!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123351j:plain

な、、なんと搾りたてをもらってしまいました(*’▽’)

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123353j:plain

な、、なんじゃこれは!!!

ふわっとかほる余韻がスゥーっと流れていく!!

甘く深みのあるそのかほり、、初めて経験するヤツだ!!

浦里さんオススメのおつまみはチーズ?!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123356j:plain

そしてそれから霧筑波の初搾りを入手し、浦里さんに聞いた霧筑波の相棒をゲットしに筑波ハムへ!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123401j:plain

筑波ハムのチーズとの相性が別格とのことで。

店員さんに聞くと、「あっ、浦里さんはいつもチェダーチーズを買っていきますよ~!」と教えてもらい、

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123403j:plain

筑波ハムのチェダーチーズ(¥792)をゲッツ!!

果たしてこの筑波ハムのチーズと霧筑波が合うのか。

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123405j:plain

想像してた味の組み合わせと全然違う!

チーズのマイルドなクリーミーさと、爽やかに抜ける味わいの霧筑波初搾りがい~~塩梅!!

これは新たな日本酒のおつまみ発見だぜ!!

皆さんも浦里酒造の霧筑波「知可良」「大吟醸」「初搾り」や筑波ハムの「チーズ」を試してみてはいかがでしょうか~!!

浦里酒造・筑波ハムの詳細情報はコチラの記事で!

霧筑波はこうやって出来る!酒蔵にログイン!「浦里酒造

www.katteni-tsukubataishi.jp

筑波ハムでは絶品のハム・ベーコン・チーズなどなどが売っています(*’▽’)「筑波ハム

www.katteni-tsukubataishi.jp

浦里酒造店頭・筑波ハムの一部メニュー
f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123413j:plain f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123415j:plain f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123418j:plain f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123420j:plain f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123422j:plain f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123425j:plain f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123427j:plain f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123429j:plain f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123432j:plain f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123434j:plain f:id:TSUKUBAtaishis:20170406123358j:plain
関連記事

浦里さん行きつけの定食屋さん!ここのやきそばがうめぇ!「あづまや」

www.katteni-tsukubataishi.jp

つくば限定のどら焼きが激うま!!「志ち乃」

www.katteni-tsukubataishi.jp

はんじゅくちーず!浦里さんがいつも買って帰るつくばの老舗だぜ!「コートダジュール」

www.katteni-tsukubataishi.jp

パンの街になる前からの老舗。浦里さん激押しの大人気食パン!「モルゲン」

www.katteni-tsukubataishi.jp

次回予告

大学近くのあのラーメン屋さんにログインしてきました!(*’▽’)

f:id:TSUKUBAtaishis:20170406125328j:plain

おたのしみに~!( ゚Д゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です