田舎の隠れた名店「ハシバミ」の焼き菓子がスーパー人気らしい。

Pocket

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145747j:plain

おーっす!コムです。

今、とあるお店にまさにログインしようとしています。

いやいや、決して怪しい者ではござらんよ。

確かにパッと見は金髪モヒカンのタスキ付けた怪しいおっさんが

悪い顔でお店に入ろうとしてるので

通報されたら待ったなしでパクられてしまいそうですが…

 

ここにこうしてやってきたのにはちゃ~んと紹介したい理由があるのです。

焼菓子のお店 ハシバミさんへログイ~ン!

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145737j:plain

焼菓子の店 ハシバミさんの外観

はい。こちらが今回取材にやってきた焼菓子の店ハシバミさんの外観です。

もうオープンして11年目にもなるハシバミさんは小さくて見逃してしまいそうなサイズで

一見すると中でお菓子を売ってる感じはあまりしません。

でも最近新しくメンバーに加わったキリンのあぼちゃん曰く、

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205162546p:plain

「ハシバミのお菓子、めーーーちゃ美味しくて大好き!!

筑波山のふもとの方にあってかなり”知る人ぞ知る”お店だけど、

常連さんに人気すぎてすぐに売り切れてしまうから、

行くときは早めに行くか、事前にお菓子を予約するの~!

今日もこの取材に合わせてしっかり予約しておきました、キラッ☆☆☆」

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205163137p:plain

「キラッ☆☆☆、て。」

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205150014j:plain

ハシバミの前の榛(はしばみ)の木

ちなみにお店の名前の由来は、

お店の目の前に植わっているはしばみの木からきているそう。

はしばみとはヘーゼルナッツの和名で

焼き菓子の色を連想させる色レトロ感のある音が好きで店名にしたとのこと。

 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145713j:plain

そんなハシバミさんは、つくば市の中でもとりわけ田舎の神郡かんごおりという地域にあり

たどり着くのには車が必須と言えるでしょう。

近くにはつくば田井郵便局や、平沢官衙遺跡などがあります。

つくばに来て間もない人にはなかなかたどり着けない地元の”通”な場所なんです(・∀・)フフフ

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145719j:plain

目印は道路沿いに置かれた小さな看板。この看板のある駐車場に停めて、そこから奥にあるお店に向かいましょう。

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145747j:plain

ってことで今こうしてまさにログインしようとしているわけです。

では、入りましょうかぃ~~~~ドキドキ

 

 


 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145742j:plain

同刻、お店の前にあるベンチにて日光浴を楽しむ一頭のキリン。

 


 

おそば屋さん出身?!ハシバミの店主さんが父親から受け継いだ自営業のマインドにログイン~!

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145900j:plain

ハシバミの店内

中に入るとショーケースに入った手作りの焼き菓子がズラリ。どれもめちゃくちゃ美味しそう!

そしてこのサイズの店内だからこそ、お客さんと店主さんの距離感がとても近い。

挨拶にとどまらず世間話や「今日はどれにしようかなぁ~」といった会話が常に飛び交っていて、

田舎の良さがすごく詰まっています♥♥♥

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145730j:plain

ハシバミのイートイン

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145733j:plain

紛れ込んだニワトリ

店内にはイートインスペースもあります。

お持ち帰りだけでなく

「いやん、見てたらもう食べたくなっちゃったわぉん!!」

なんて人は、こちらでいただきましょう。

コムの様な見た目の人が一人でイートインすると、

はたから見て完全に「ヤバイ人」になってしまうので、

自覚のある人は気をつけてうまいことやってください。

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145929j:plain

焼菓子工房の角にあるオーブン。このオーブンを使いこなし数多の焼菓子を焼いている。

 

元々は一般企業に務めていたという店主さん。

趣味が高じてこのお店を始め、今では数々の絶品焼き菓子を作り上げるようになったそうです。

そしてなんと、以前紹介した神郡にあるお蕎麦屋さん「丸忠」さんの娘さんらしい…!!!

 

「父親は自営業がいかに大変かを知ってるから、

最初の方はこうしてお店を出すことには反対されていました。

もう10年以上続けてきたから認めてくれたのかな、なんて思ってます。

まぁそういう親の血が流れてるから、

自分でお店を持ちたいと思うようになったのかもしれないけど(笑)

 

当時はかなり反対されていたのか、あの頃は大変だったなぁと

感慨深くなっているような表情を浮かべながらも、

結果的に親と同じ自営業の道を辿っている今にとても満足している様子の店主さん。

きっとハシバミはここ神郡にあるべくしてあるのだろう。

そしてその強い焼菓子への気持ちが、多くの常連さんを惹きつけているのだろう。

 

というわけでそんな大人気の焼き菓子に…ログインしてみちゃいましょう~!!

 

Twitterでチェックするべし。ハシバミの季節の焼菓子が大人気!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145831j:plain

ハシバミのアップルパイ

ハシバミに並ぶ焼き菓子は、季節や時期によって大きく変わります。

今の時期は青森県から取り寄せたブランドりんごの紅玉(工藤農園)を使ったアップルパイ。

突如いろんな種類のアップルパイが並ぶ「アップルパイ祭り」が開催されたり、

秋口には安納芋や江戸崎かぼちゃを使った季節の焼き菓子など、

時期に合わせて様々なお菓子を作っているそうです。

 

こちらがログインした日のツイート。

このようにツイッターを見るとその日の状況が分かります。

なので行く人は先にこちらをチェックしておくとスーパーグッド!

 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145850j:plain

ハシバミの素材へのこだわり

hashibamiのお菓子は国産小麦粉、平飼いの新鮮な卵、てんさい糖やきび砂糖、自然塩、アルミニウムフリーのベーキングパウダーなどおいしくて安心できる素材を使ってひとつひとつ心をこめて焼き上げています

小麦……北海道・茨城(笠間)

卵……つくば(みたらい農園)※常陽リビングさんより引用

塩……石垣島・ゲランド

 

季節の材料に加え、お菓子に使う一つ一つの素材にもこだわりが。

特に卵は同じ地区の神郡にあるみたらい農園さんで大自然の中手間を掛けて育てられた

「自然卵養鶏法」の安全で美味しい卵。

 

こうした地元のものもしっかり使っているんですね(^o^)

 

タッパーを持っていくのがハシバミ流!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145856j:plain

ハシバミにはタッパーを持っていこう

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145727j:plain

タッパーはなんでも良い

 

「結局ごみになっちゃうのがいやだから、もしあればタッパーとか持参してほしい。

もちろん無理にとはいわないけどね。」

 

そんなエコに関心の高い店主さんの想いに共感して、

常連さんはみんなタッパー(本当になんでも良く、イチゴの容器などでも全然OK)を持参して、

アップルパイなどを詰め込んで帰っていっていた。

いっぱい買うときは蓋の閉まる大きめのやつだと良いかもしれません。

 


 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145919j:plain

同刻、ハシバミ店内でお紅茶を飲む一頭のキリン。

 

 


 

甘さ控えめなクリームチーズアップルパイが絶品!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145904j:plain

クリームチーズアップルパイ(¥430)

せっかくイートインスペースがあったので、

クリームチーズアップルパイ(¥430)を食べていくことに。

食べていきたいっ!て言えば、お皿で提供してもらえるので

お持ち帰りついでに一つ食べて帰るのもこれまた一興もん。

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145908j:plain

ぱくり・・・

 

・・・・・・!!!!

 

 

 

 

「こ…これは!!青森のりんごの味がうまっ…!!しかもクリームチーズも甘すぎなくて最高!!合うぅううう~~~~!!」

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145913j:plain

幸せ。

 

紅茶までサービスでいただけるなんて

 

こう~~~~~!!!

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145924j:plain

ちなみに「これがよく合うの~。」といって出してもらった紅茶は

カルディで買ったというセレッシャル 20BG ベンガルスパイス。

甘さよりもスパイシーな香りが特徴のこの紅茶がよく合うそうです。

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180205145838j:plain

「あれ、私なんでカルディの宣伝してるんだろう?」

 

 

 

全くその通りです。

 

 

みなさんもツイッターでチェックしてハシバミの絶品焼菓子を食べてみてください(^o^)

繰り返しますが、早い時間もしくは予約を入れることをオススメします…!!

それではまた次回!

 

焼菓子のお店ハシバミさんの詳細情報!

営業時間 10:00~17,18:00

(商品がなくなり次第終了)

定休日 日曜日、月曜日 イベント出店日
場所  

 

ハシバミのお菓子たち《日によって変動します》

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

2 件のコメント

    • こんばんは!こちらこそお会い出来て嬉しかったです!ブログを書かれていたんですね(*´∀`)読ませていただきました♪
      お写真がたくさん乗っていてとても勉強になりました!
      またお会い出来たら、ブログのお話などが出来たらうれしいです!
      これからもどうぞよろしくお願いいたします。
      コム

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です