【県外からも!】筑波を愛する名物レストラン!ここのAセットを食べに県外からも多くの人が訪れているという、そのAセットとは一体?!【和風レストラン キャニオン】

Pocket

 筑波の名物!県外から食べにくるCANYONのAセット!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170530180905p:plain

今回のクエストではつくば市の桜川を超えた方の地域にある和風レストランキャニオンにログイン!

開店して50年近く経つ老舗では車を愛するシェフが県外からも多くの人たちを呼んでいます。

何故そんなに県外から人がやって来るのか。そのヒミツにログイン!

筑波のキャニオン!つくば愛がハンパない!

おーっす!コムです!

こんにちは。ごきげんうるわしゅう。

最近あったかくなってきたので、そろ~っとドライブに出かけてつくばの風景を楽しみながらほっこりほこほこしていたら、

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163847j:plain

あっ!キャニオンだ!

せっかくドライブ中だし、ちょっと寄って行ってご飯でも食べて行こ~(*´▽`*)

キャニオンは1970年から営業しており、昔からある筑波地区をこよなく愛する地元の和風レストラン。

ここのシェフ貴夫さんが車やバイクが超大好きなため、キャニオンは日々多くのドライブ客が訪れる車好きの聖地として愛されている。

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163842j:plain

キャニオンは土浦の方からつくばを突き抜けて下妻に抜けていく国道125号線(通称ワンツーファイブ)に面していて、この看板が目印!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163838j:plain

店内は広々とした洋風な感じで、日差しが差し込む明るいえ~かんじが漂っています。

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163744j:plain

彼が貴夫さん!

筑波と車・バイクをこよなく愛し、その口から繰り出される面白い話のマシンガンと個性的で優しいキャラクターが人気でフェイスブックではいつも100いいねくらい余裕で叩き出す人望の持ち主。

今回はせっかくキャニオンに来たので貴夫さんにちょっと絡んでみよう(/・ω・)/

こんにちはー!

貴夫さーん、キャニオンで一番人気なメニューって何ですか?

おっ、こむさん!どうもです!

うちはですねぇ~、Aセットっていうのが一番人気なんです!

Aセット?

どんなメニューなんですか!

エビフライとハンバーグの定食です!

創業以来ずっと変わらぬ不動の人気メニューですよー!

おー!

エビフライは食べたことなかった!

ちなみにこのAセットを食べるために県外からも多くのお客さんに来ていただいてます(*´▽`*)!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163748j:plain

け、県外?!

例えばどんなところから食べに来るんですか?!

遠いところでいうと、、そうですねぇ…

広島県から930kmの道のりを15時間かけてやってきていただいたお客さんもいましたねぇ~(笑)

いやどうも!

実はフェイスブックで趣味の車・バイクのコミュニティーがありまして。

そこで仲良くなって、私の投稿を見てくれた人がドライブがてら来てくれたんです(*´▽`*)

またハンパじゃない距離ですね!

そんな遠くから来るって相当スゲー定食なんですね(゜o゜)

なのでぜひAセットを食べてみてください!!

これを求めて広島からもお客さんが!伝説級のAセットはこれだ!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163754j:plain

メニューを開くとまずどーんと目に入って来るこの絶妙なタッチのイラスト。

印象派のイメージなのか、あまり細かくリアルな感じでは描かれておらず親しみやすく美味しそうな印象が描かれているように感じます。

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163907j:plain

Aセット(¥950)

Aセットはメインディッシュが

  • エビフライ・ハンバーグ
  • エビフライ・カキフライ
  • エビフライ2本
  • カキフライ・ハンバーグ

の4種類から選べて、ご飯・煮物・漬物・汁物がセットになっています。

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163915j:plain

貴夫さんが

 「うちはエビフライとハンバーグだよ!」

と太鼓判を押すぐらい、Aセットの中でもこのエビフライ・ハンバーグが不動の一番人気なんだそう。

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163921j:plain

プリップリの大きなエビが入ったサクサクのエビフライとジューシーですごく食べごたえがあるハンバーグがたまらん!

特製のタルタルソースやデミグラスソースも長年変わらぬ愛され続けてきたお味。

絶品!!

つくばの絶景露天風呂にログイン?!そこには映画「Mad Max」のインターセプターが眠る?!

これを食べるために遥か彼方からもお客さんがやって来るってすごいなぁ~!

この辺はそんなにドライブに向いてるんですか?

そうなんです。

この辺りは関東平野が一望できる北限の地だと思っています!

景色がとても良くて、山道も走るのにはもってこいだからすごくドライブにも人気がありますね~!

ほー!

ドライブとかあんまりしないから知らんかったっす!

筑波山にあるホテル一望さんの温泉からもすごい景色が見られるそうです!

へー!

一望さんってどのへんでしたっけ?!

ちょっと待ってくださいね~!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163859j:plain

手書きのマップ(笑)

この辺は地元なので作っちゃいました(笑)

一望さんは大鳥居の前を女体山の方にちょっと行くと大きなカーブがあってそこにつくば湯があります。

その向かいが採香の宿一望さんです!

ふむふむ!そこにどんな温泉があるんでしょう?!

そこに世界一危険なMAX風呂と呼ばれる温泉があります!

見たら笑っちゃいますよ(笑)

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163827j:plain

危険度MAX!

ってことでMAX風呂なんですか?

いや、実はそこのオーナーの蔵本さんという方が映画「Mad Max」の大大大大ファンでして・・・!

この車もMad Maxと一望さんに大きな関係があるインターセプターという車なんです。

聞いたことあります!

Mad Maxってどんな映画でしたっけ?

お教えしましょう!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170606034320p:plain

映画「Mad Max」…1979年公開の監督はジョージ・ミラー、メル・ギブソンが主演の映画。

この車(インターセプター)がこの映画のアイコンで、Mad Maxの続編1,2,3全部に登場し、監督も「この車なしではこの映画は語れない」と言うほど。

舞台は近未来のオーストラリアで、暴走族が事件を多々起こす荒れた世界。

ここで主人公のマックスが暴走族に復習をするためにこの車に乗り暴走族を追い詰めていく映画。

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163823j:plain

実はこの映画で実際に撮影で使われたインターセプターが一望さんにあるんです(笑)

いやどうも!

すごい話ですよね、つくばにこの車があるって(笑)

そこからその絶景温泉のことはMax風呂と呼ばれているんです!

そしてそのMax風呂からはこんな風に東京タワーとスカイツリーが並んで見えるそうです!

なるほどー!!!

それは激ヤバですね!!

しかしそんなインターセプターがつくばを走ってたら目立ちますね(笑)

今から3,4年前ごろにこの辺で「エンジンが飛び出したアメ車があるぞー!」って噂になりまして、

「そんなわけあんめ~」なんて言ってたら、僕がたまたま朝バイクで一望さんの前を走っていたらこの車のお尻が見えたんですよ!

うわー!超偶然ですね!(笑)

もう2度見!

その後キャニオンでやってる車のミーティング会にも何度か蔵本さんが来てくれました、もちろんインターセプターに乗って!!

すげー!

車好きの人の中ではヒーローみたいな感じですね!

初めて見たときは驚きましたが、蔵本さんはインターセプターに乗るのにふさわしいぐらい車が大好きで、大きな方です!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163814j:plain

取材してみたいなぁ(チラチラ)

あ!行きますか!

じゃあ電話してみましょう!

というわけで一望さんに行くことになり、キャニオンを後にしました。

f:id:TSUKUBAtaishis:20170525163926j:plain

これほど車が大好きでめっちゃ面白い貴夫さん、そして遠方からも多くの人が食べにくるAセットをぜひ楽しんでみてください(*’▽’)

和風レストランキャニオンの詳細情報!
営業時間 11:00~22:00(L.O 21:00)
定休日 弟3月曜日
場所
関連記事

キャニオンに前回ログインしたのは勝手につくば大使が生まれて間もない頃!

和風レストランキャニオン

www.katteni-tsukubataishi.jp

車好きの中でも、ラジコンを愛する人がここにいた!「谷田部アリーナ

www.katteni-tsukubataishi.jp

最先端のモビリティロボット!セグウェイを体験すればつくばの研究学園都市を満喫できる!「セグウェイシティガイドツアーinつくば

www.katteni-tsukubataishi.jp

フリーペーパーが作りたい!もうめちゃくちゃ!!

勝手につくば大使が次の一歩を踏み出すぜ!!

motion-gallery.net

次回予告

ついにご対面!

インターセプターがつくばに!!!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170526142647j:plain

おたのしみに~!(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です